TA傾聴講座はTA(交流分析)を基礎に、実技(ロールプレイング)を通して、自分自身を見つめて自己理解を深め、同時に他者への理解を深めて、聴く力をじっくりと養います。

人の話をきちんと聴けるようになると、他者から信頼され、また自分自身にも気づくことが出来ます。
相互に話も聴いてもらえる気持の良い人間関係の礎となり、お互いの成長をはぐくむ一歩を踏み出すことができます。
コミュニケーションの基本である聴く力を養い、人間関係を豊かなものと変えていきませんか?

日程と内容

第1回 6月24日 13時~17時
開講式 「TA(交流分析)傾聴とは」
第2回 7月8日 13時~17時
「話す人の気持ちをつかむ、聴いていることを伝えるためのスキル」
第3回 7月22日 13時~17時
「正確に伝える・しっかり聴いて受け容れる」 体験学習オリエンテーション
体験学習(7/23、7/24、7/26、7/28、7/30 から希望日1回 13時~15時)
※引率いたします
第4回 8月5日 13時~17時
体験学習感想発表 「心に寄り添う聴き方」
第5回 8月26日 10時~16時30分
「傾聴がめざすもの」終了式(修了証書授与) 懇親会・感想発表
※昼食はこちらでご用意いたします

会場

第1回 あいあいセンター大研修室
第2回 あいあいセンター大研修室
第3回 あいあいセンター中研修室
第4回 あいあいセンター大研修室
第5回 あいあいセンター大研修室
体験学習 ケアハウス・ビハーラ今泉

あいあいセンター(福岡市立心身障がい福祉センター)
(福岡市中央区長浜1-2-8 TEL092-721-1611)

あいあいセンターへの交通アクセスについて詳しくはこちら

ケアハウス・ビハーラ今泉
(福岡市中央区今泉1-18-15 TEL092-738-1113)
ケアハウス・ビハーラ今泉への交通アクセスについて詳しくはこちら

講師

田畑昌子: 交流分析士准教授、JST(人事院)認定インストラクター、電話応対技能検定指導者
本山和子: 交流分析士教授、元中村学園大学短期大学部(人間関係学)准教授、TA子育ち支援士
堤速生: 交流分析士インストラクター、元私立高校教師、民生委員児童委員、ホスピス傾聴ボランティア
米澤金作: 交流分析士インストラクター、長崎県立大学非常勤講師、大分銀行経済経営研究所客員研究員
青木多枝: 交流分析士インストラクター、元看護師長、民生委員児童委員
原田弥生: 2級交流分析士、元主任看護師

受講料

20,000円(税込・テキスト代を含む)
原則として一括納入ですが、分割ご希望の方はご相談に応じます。
納入後の受講料はやむを得ない場合を除き、ご返金いたしかねますのでご了承ください。

お申込

下のフォームに必要事項をご記入の上、「申込む」ボタンをクリックしてください。
折り返し、受講関係書類を郵送差し上げます。
受講関係書類のご返送と、受講料のお振込をもちましてお申込み手続きが完了となります。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(できれば携帯番号) (必須)

ご住所 (必須)

その他にご連絡事項があられたらご記入下さい。

お気軽にお問い合わせください。080-1535-5552九州支部(担当 土斐崎)受付時間 10時-21時

メールでのお問い合わせはこちら