6月12日開催! 2016年度日本交流分析協会九州支部 春季大会公開セミナー 熊井三治先生の『怒らない生き方』 ~心と体を健康にするアンガー(怒り)マネジメント(終了いたしました)

終了いたしました。多くの方々のご参加ありがとうございました。

2016年度春季公開セミナー&TA傾聴講座案内(一般向けチラシ)(PDFファイル、853kB)または、2016年度春季公開セミナー&TA傾聴講座案内(会員向けチラシ)(PDFファイル、858kB)2016年度春季大会公開セミナーチラシ改訂版(PDF)もご利用ください。(申込書付)


NPO法人 日本交流分析協会 九州支部主催

福岡市、福岡市教育委員会後援

◆講演

熊井三治先生の『怒らない生き方』
~心と体を健康にするアンガー(怒り)マネジメント

2016年6月12日 13時00分から16時30分まで
医学、心理学の視点から見た『怒り』の感情とは?
人はなぜ『怒る』のか?
そして『怒り』がおよぼす身体への影響とは?

(12時半開場、13:00~14:45講演、
14:55~16:25意見交換・質疑応答)

◆講演概要

人は本来できれば怒りたくないと思っています。

ところが現実の人間関係、家族間、職場、ややもすれば大事な恋人や子どもにも怒りを爆発させてしまう場合が多々あります。

怒りを抑えればストレスがかかって身体を壊し、爆発させれば人間関係を壊してしまう・・・。

そんな厄介な“怒り”について、その感情の正体や、人間関係を壊さずに怒りに向き合うにはどうしたらいいか、怒りのストレスをマネジメントする方法を心療内科と精神科を専門とする熊井三治先生にお話しいただきます。

◆講師

熊井 三治(くまいみつはる)氏

医学博士・労働衛生コンサルタント

旬の人!日本交流分析協会誌 JTAAニュース3月25日号メンタルヘルス特集に記事掲載!!!

経歴

昭和50年鳥取大学医学部卒業、昭和52年九州大学医学部心療内科、北九州医療センター内科、大川精神病院勤務

昭和60年朝日新聞西部本社診療所所長、現在鞍手クリニック副医院長

福岡県内外数十か所で企業のメンタル産業医としても活躍中

資格

日本内科学会認定、日本心身医学認定医、日本産業衛生学会指導医、労働衛生コンサルタント、日本東洋医学会専門医

著書

『テクノストレスとメンタルヘルス』『日本人は何故ガンで死ぬのか』

『怒らないクスリ』『心療内科産業医が語るストレス解体術』

『誰もがわかる心療内科と精神科のお話し』

※当日、会場で書籍販売いたします!

◆場所

西新パレス ホールA・B

福岡市早良区西新2-10-1

tel 092-841-2251

地下鉄西新駅、1番出口7番出口より徒歩1分

西鉄バス 西新パレス前 下車

◆参加費

3,000円

学生の方は学生割引が適応されます(通常3,000円のところを1,500円)。事前に確認が取れていない方は、当日、受付で学生であることが証明できるものをご提示ください。

◆申込み

お名前、ご住所、ご連絡先を下記問合わせ先に、電話、FAX、メール、HPにてお申込み下さい。

ある程度の人数把握のため事前申し込み頂けますと助かりますが、当日の飛び込み参加もお待ちしております。

◆ お支払い

郵便振替で事前ご入金されるか、当日会場受付にてお支払い下さい。

郵便振替/口座番号01780-0-59636  日本交流分析協会九州支部TA傾聴講座

◆ お問合せ

NPO法人 日本交流分析協会九州支部 事務局 土斐崎由美

〒814-0031 福岡市早良区南庄1-2-10-A201

Tel 050-3707-5552 Fax 092-303-8770

e-mail qdcgr334@yahoo.co.jp

*日本交流分析協会は、1976年に発足した心理学(交流分析)教育団体です。交流分析は、医療・産業・教育・家庭・地域などの日常の様々な場面で活用可能な心理学です。

◆お申込期限

6月3日(金)まで

当日の飛び込み参加もお待ちしております。

※お振り込みはできるだけ6/8日までにお願いいたします。

※振込証明として『ご利用明細書』をご持参ください。

◆ 熊井三治先生講演会申込書

☆申し込み受領確認のご連絡は差し上げておりません。確認が必要な方は電話またはメールにてお問い合わせ下さい。いただいた情報は個人情報保護法に基づき、他への使用はいたしません。

熊井三治氏 講演会(13時00分から16時30分まで) お申込書

参加費 ・振込 ・当日払い どちらかに○をお願いします)

  • お名前
  • ふりがな
  • ご連絡先
    • 携帯番号(または固定電話)
    • メールアドレス
    • Fax
  • ご住所

※個人情報保護法に基づき、他への使用はいたしません


公開セミナー後、6月25日より開催の第14期TA傾聴講座の受講もお薦めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る